ヴィンテージネックレス TORIFARI 1960's ゴールドフラワー

12,960円(税込)

人気のリボンと小花のシリーズ
サテンマットに仕上げられたシンプルで使いやすいTORIFARIネックレスです。リボン がしぼられ、しぼり部分には小花があしらわれています。 テクスチャーの異なるふたつのメタルのコントラストがアクセントになっています。
刻印 : TRIFARI ©
年代 : 1960’s
状態: ★★★★★
材質: ゴールドカラー・メタル
size : フック式。 最長40.5cm(そのうちアジャスターは約5cmあります)、約38.6g
info : 生産国はアメリカ。きれいに保管できるこちらのネックレス専用のジュエリーボックスに入れてお届け致します。年代は推定となり、状態については店主の主観であることをご了承ください。また掲載されている商品の色や質感につきまして、ご利用になられているモニター環境やOS・ブラウザのバージョンによっては、画面上ご覧になっている色と実物とが多少異なる場合がございます。また、こちらの商品は古い時代のヴィンテージアイテムのため、小さな傷や汚れなどがある場合がございます。写真では経年劣化の状態や、微細な傷すべてを完全にご紹介することができないため、商品の性質をご理解いただいた上でご購入いただけますよう予めご了承下さい。
配送料 : こちらの商品は送料無料です。(※一部離島を除く)詳しくはこちらを必ずご覧ください。
<TORIFARI トリファリ>
アメリカのコスチュームジュエリーの中で最も有名なトリファリ。1910年にイタリア人のデザイナー、Gusatboと叔父によって「Trifari and Trifari社」として創立され、1930年にカルティエやヴァン クリーフ&アーペルで活躍したAlfred Philippeがメインデザイナーに就任したことにより大きく注目されます。宝石を使ってファインジュエリーを製作していた彼が加わったことで、品質が著しく向上し、デザインも革新的になりました。そしてトリファリのメッキ技術は大変高く、1950年から1960年代に見られる装飾は、自然をモチーフにし、デイウェアとして作られ非常に人気がありました。テクスチャーのあるメタルが特徴的で、それらのデザインは繊細かつ精巧であり、ブロードウェイやハリウッドなどへも多く製作を手がけ、1950年代には当時の大統領アイゼンハワー大統領夫人が愛用したことでも有名になりました。
=コスチュームジュエリーとは=
ゴールド・プラチナ・高価な貴石を用いた貴金属の宝飾品 (ファイン・ジュエリー)に対し、 半貴石(水晶、アゲート、ガーネット、アメジスト、ターコイズ、トルマリンなど)やガラス、プラスティックを用いて作ったフェイク・ジュエリーの事をコスチュームジュエリーと称します。
財産としてのファイン・ジュエリーがコンサバティブなデザインを優先するのに対し、ファッション性、デザイン性、アート性、自由なクリエイティビティを優先したのがコスチューム・ジュエリーです。
販売価格 12,960円(税込)
型番 vin-n-3

>