上野 剛児 面取カップ(uet15)

4,400円(税込)

この作品(uet15)は、uet11〜14よりも少し低く作られ、オレンジ色の発色が強く出ています。また、口元は大きく湾曲していますが、高温で燃えさかる炎との対峙の跡を感じる飽きのこないフォルムです。鉄分が多くて温度調整が難しい赤土を使用し、窯の中では温度が上がりにくいところで丁寧に焼成されており、赤松が燃えて降り注いだ灰(自然釉)が、六面の所々に現れて渋みを出しています。
[上野 剛児 Tsuyoshi Ueno]
2005年、香川県東かがわ市に穴窯「火の谷窯」を自ら築窯する。 南蛮焼きの制作を中心に、灰釉や粉引なども手掛ける。穴窯焼成でつくるダイナミックな表情と繊細なかたちを有した生活に寄り添ううつわを制作されています。

→ about 上野剛児

size:直径(最長) 約9cm,高さ 約11cm
info: 重量約200g。この作品の口元は正六角ではなく大きく湾曲していますが、炎と対峙して生まれた自然な形状なので飽きが来ず楽しんでいただけます。食洗機・電子レンジ使用可能。手作りのため、サイズは計測する所によって微妙に異なる場合がございます。自然の釉薬がかかっており、多少の吸収性がございます。また、使用する原土には小さな石粒や鉄分などが含まれています。土の特徴を作品の景色としてお楽しみ下さい。同じ作品でも多少サイズや形・色に違いが生じることがございます。 ご使用のパソコンのモニターによって、実物と印象が違って見える場合があることをあらかじめご了承ください。
販売価格 4,400円(税込)
型番 po-uet15

>